株式会社寿々

株式会社寿々

  • 事業紹介
  • 施設紹介
    • ナーシングホーム寿々
    • ナーシングホーム寿々 鴻の巣
    • ナーシングホーム寿々 上志段味
    • ナーシングホーム寿々 岩塚
    • ナーシングホーム寿々 浄水
    • ナーシングホーム寿々 天子田
    • 新規オープン ナーシングホーム寿々 守山
  • 会社案内
  • 採用情報
  • お知らせ
  • 寿々日記
    • 取り組み
    • ナーシングホーム寿々
    • ナーシングホーム寿々 鴻の巣
    • ナーシングホーム寿々 上志段味
    • ナーシングホーム寿々 岩塚
    • ナーシングホーム寿々 浄水
    • ナーシングホーム寿々 天子田
    • ナーシングホーム寿々 守山
    • ひなた訪問看護ステーション
    • 優輪訪問看護ステーション

寿々日記|取り組み



~実務者研修とは?~

2016.09.30

『実務者研修』とは?

まず、初めにわかって頂きたいのが
「介護福祉士(国家資格)を目指すなら、実務者研修の修了が必須!」
という事です。


2013年度からホームヘルパー2級は「介護職員初任者研修」に移行され
介護職員基礎研修・ホームヘルパー1級は「実務者研修」に改編されました。

2017年1月の試験からは、介護福祉士の受験資格として実務者研修の修了+3年以上の
実務経験が必要となります。

●受講時間 は下記の通りになります。


「長い!!」と思った方、多いのではないでしょうか?

安心して下さい!  『通信』もありますよ!!

ひなたケアカレッジで行っているカリキュラムであれば
45時間~53時間(保有資格により期間が異なる)の通学で資格取得できます。

●では、資格取得をすることにより何ができるか?
サービス提供責任者として勤務
(サービス提供責任者は指定訪問介護事業所で必ず配置されなければなりません。)
することができます。

つまり
就職、転職をお考えの方にとっては、一歩先を行く有利な資格と言えるでしょう。

さらに、実務者研修は、幅広い介護技能はもちろん、体系的な医学知識や医療制度について
実務では習得しにくい 医療的ケアの知識なども学ぶことができます。
また、医療行為である「たん吸引」や「経管栄養」についてシミュレーターなどで技術を学ぶことができます。
(実際に行う場合は『実地研修』を修了することが必要)

『実務者研修』のこと、わかっていただけましたか?

そんな『実務者研修』をわが校でも、開講する事となりました。
10月より毎月の開催となります。

カリキュラムの事や、わからない事があれば
『ひなたケアカレッジ』 担当の磯田まで、お気軽にお電話下さい。

ページトップへ

~寿々グループ 課題への取り組み~

2016.09.22

現在、寿々グループは5つの施設がありますが、徐々に事業を拡大するにあたり、色々と課題も増えてきています

そんな中、コンサルティングに入って頂いている「株式会社IDO」の方々と

組織をより強固なものにするべく「業務改善プロジェクト」を発足しております



昨日は9月から新人事となった寿々グループとして、新たなメンバーになっての再スタートの日でした

以前までは各事業所が使いやすいように独自にアレンジを加えてしまっていた書式を
一旦リセットし書式の統一をしておりました。 各事業所から、良い物だけを集約し
書式を統一する事で、グループ内での業務の統一化をすることができました。

さて、今回は各事業所の職員のスキルアップと評価基準の統一を図れるよう
人事考課の書類について話し合いを行いました



これが完成すれば、各施設のリーダーが悩んでいる新人育成や、評価の基準が決定し
よりご利用者様の為のケアが出来ることは間違いないですねっ!
完成するのが楽しみです!!

ページトップへ

【第2期】社内スキルアップ研修~2日目~

2016.09.15


さて、今回も「介護の職場を明るく輝かせる介護スキル習得研修」として井戸氏に研修をしていただきました。

2日目となる今回は、介護スキルを高める第一歩を踏み出す方法や、『認知症』の基礎知識について学びました。
皆さん、実践で行っている事の再確認のできる場となり、とても真剣に取り組まれておりました!



次回の研修までに受講した方々が、どのような事に気付き、どれくらいレベルアップしているかが楽しみになりますねっ!!

更にお知らせですが、本日より「ひなたケアカレッジ」で実務者研修が無事、開講の運びとなりました。
また、こちらの詳細については改めて、こちらのブログにて報告させていただきます!

ページトップへ

~中村区介護保険事業者連絡会~ 訪問看護とは?

2016.09.07


9月6日は28年度第2回目の中村区介護保険事業者連絡会本会がありました。

今回は中村区内の訪問看護事業者の方々から、事例発表と講演をいただきました。


テーマは
・内服管理について
・誤嚥性肺炎について
・褥瘡について


と専門職の方なら、誰しも耳にしたことのある内容を事例を元にわかりやすく発表していただきました。



そして、なんと・・・


我がひなた訪問看護ステーションからも神野さんが代表で講演をされました!

実際に体験した事例をわかりやすくお話ししていただき、神野さんの熱い想いに皆さん真剣に聞き入っておられました。


神野さん
お疲れ様でした!!

次回の事業者連絡会は10月2日に若手向け交流会として、ビアガーデンでの親睦会を企画しております。

興味のある方は、是非、連絡会事務局までお問合せ下さい!


ページトップへ