株式会社寿々

株式会社寿々

  • 事業紹介
  • 施設紹介
    • ナーシングホーム寿々
    • ナーシングホーム寿々 鴻の巣
    • ナーシングホーム寿々 上志段味
    • ナーシングホーム寿々 岩塚
    • ナーシングホーム寿々 浄水
    • ナーシングホーム寿々 天子田
    • 新規オープン ナーシングホーム寿々 守山
  • 会社案内
  • 採用情報
  • お知らせ
  • 寿々日記
    • 取り組み
    • ナーシングホーム寿々
    • ナーシングホーム寿々 鴻の巣
    • ナーシングホーム寿々 上志段味
    • ナーシングホーム寿々 岩塚
    • ナーシングホーム寿々 浄水
    • ナーシングホーム寿々 天子田
    • ナーシングホーム寿々 守山
    • ひなた訪問看護ステーション
    • 優輪訪問看護ステーション

寿々日記|ひなた訪問看護ステーション



日々勉強

2017.01.20

少し遅れましたが、新年あけましておめでとうございます。
ひなたケアプランの渡邊と申します。

今日(2017年1月19日)は、中村区ケアマネ委員会主催の事例発表に参加してきました!
もちろん、私以外にも、ひなたケアプランのスタッフ全7人は様々な研修に参加させていただき、
日々、自己研鑽に励んでおります。
この手の勉強会は介護支援専門員同士、事業所の垣根を超えて絆を深められる機会であり、
各スタッフとも時間が許す限り参加をしていますが、
今回、偶然にも私が中村区ケアマネ委員会で事例を提供する番でした。

この中村区ケアマネ委員会は名古屋市の中でも先進的な取り組みをしているのではないかと自負しています。

理由は主に二つ。一つ目は中村区医師会、中村区薬剤師会、中村区訪問看護部会と定期的に情報交換を行い、
今後の中村区の医療と介護の在り方について、かなり突っ込んだ議論をしていること。

二つ目は中村区ケアマネ委員会の事例検討会は医療と介護の連携に着目し、
自分たちのスキルアップを目指して定期的に実施されていること。今日時点ではなんと毎月実施中!
これは、ありそうでなかなか無い事ですよ。主催者様には頭が下がる思いです。

今回は私が事例提供者になり、皆様方から貴重な意見をいただきました。下でオレンジの服を着ているのが私です。
事例を出す前、自分ではまあまあ上手くまとめた事例かなと思っていますが、
他の介護支援専門員から意見をいただくと「なるほど!」とか「ここには考えが及ばなかった!」と
目から鱗の話がたくさんでできます。そして、この場で重要なのはお互いを非難しないというルールがあること。
これも出来そうでなかなか出来ない事なのです。

今日も貴重な意見をたくさんいただいて大変、勉強になりました。
今回も関係者の方々に感謝です。
ここまで、読んでいただき、ありがとうございました!

ページトップへ