株式会社寿々|寿々日記|ひなた訪問看護ステーション

株式会社寿々

株式会社寿々

  • 事業紹介
  • 施設紹介
    • ナーシングホーム寿々
    • ナーシングホーム寿々 鴻の巣
    • ナーシングホーム寿々 上志段味
    • ナーシングホーム寿々 岩塚
    • ナーシングホーム寿々 浄水
    • ナーシングホーム寿々 天子田
    • ナーシングホーム寿々 守山
    • 新規オープン ナーシングホーム寿々 小牧
    • 新規オープン ナーシングホーム寿々 豊田
    • 新規オープン ナーシングホーム寿々 一宮西
    • 寿々グループ提携施設
    • ナーシングホーム華々 緑 produced by 寿々
    • ナーシングホームちあい produced by 寿々
  • 会社案内
  • 採用情報
  • お知らせ
  • 寿々日記
    • 取り組み
    • ナーシングホーム寿々
    • ナーシングホーム寿々 鴻の巣
    • ナーシングホーム寿々 上志段味
    • ナーシングホーム寿々 岩塚
    • ナーシングホーム寿々 浄水
    • ナーシングホーム寿々 天子田
    • ナーシングホーム寿々 守山
    • ナーシングホーム寿々 小牧
    • ナーシングホーム寿々 豊田
    • ナーシングホーム寿々 一宮西
    • ひなた訪問看護ステーション
    • 優輪訪問看護ステーション

寿々日記|ひなた訪問看護ステーション



「日本人の忘れてはいけない日」

2018.8.10

こんにちは!ひなたケアプランの渡邊です。
猛烈な暑さが連日続き、暑さにめげそうですが何とか笑顔で乗り切ろうとしています。
さて、毎年、8月になると各メディアで終戦の話題が増えてきますよね。
戦争のことは私たちにとって縁遠いものに思われるかもしれませんが、
1945年以降、戦争に関わっていない国や地域は殆どありません。
国内で70年以上、公式な戦死者が出ていないのは奇跡としか思えない出来事だと、
どれだけの人が実感しているでしょうか。
先人達が莫大な犠牲を払い、尊い命を投げ出して、この国を守ろうとしました。
そして戦後は国防に携わってきた方々の膨大な尽力がありました。
一面焼け野原の「国破れて山河在り」という状況から、利用者様達にあたる方々の膨大な努力により、
この国は再び立ち上がりました。
現代日本は、利用者様達の途方もない苦労の上に成り立っている事を思い出す必要があります。
前置きが長くなりましたが、日本人が忘れていけない日があります。
8月15日の終戦記念日、8月6日の広島、8月9日の長崎、6月23日の沖縄地上戦終結、3月10日の東京大空襲。
何も8月だけが特別ではないです。
平成の日本では、飢え渇き、火に焼かれ、撃たれることにより何百万人も命を落とす状況ではありません。
明日、殺されるかもしれない状況から解放してくれた先人達に感謝の気持を持ちたいです。
今の世の中は貧困、児童虐待等、社会保障分野だけでも解決すべき問題が山積しています。
これからの日本を良くするのも悪くするのも私たち次第です。
先人達の努力を無駄にしないよう、日々の小さな出来事に関心を持ち、解決する努力をしていきたいです。
 


ページトップへ