株式会社寿々

株式会社寿々

  • 事業紹介
  • 施設紹介
    • ナーシングホーム寿々
    • ナーシングホーム寿々 鴻の巣
    • ナーシングホーム寿々 上志段味
    • ナーシングホーム寿々 岩塚
    • ナーシングホーム寿々 浄水
    • ナーシングホーム寿々 天子田
    • ナーシングホーム寿々 守山
    • 新規オープン ナーシングホーム寿々 小牧
    • 新規オープン ナーシングホーム寿々 豊田
    • 新規オープン ナーシングホーム寿々 一宮西
    • 寿々グループ提携施設
    • ナーシングホーム華々 緑 produced by 寿々
    • ナーシングホームちあい produced by 寿々
  • 会社案内
  • 採用情報
  • お知らせ
  • 寿々日記
    • 取り組み
    • ナーシングホーム寿々
    • ナーシングホーム寿々 鴻の巣
    • ナーシングホーム寿々 上志段味
    • ナーシングホーム寿々 岩塚
    • ナーシングホーム寿々 浄水
    • ナーシングホーム寿々 天子田
    • ナーシングホーム寿々 守山
    • ナーシングホーム寿々 小牧
    • ナーシングホーム寿々 豊田
    • ナーシングホーム寿々 一宮西
    • ひなた訪問看護ステーション
    • 優輪訪問看護ステーション

寿々日記|ナーシングホーム寿々 天子田



春の食事レク

2018.4.4

3月28日に、グループ会社の株式会社GRAND輪華 セントラルキッチンmiriseに協力してもらい
食事レクを行いました。
メインは寿司ケーキ!!筆者は詳しくないですが、最近はお寿司でもケーキを作ってしまうのがトレンドなんですね。
円状の形は富山で有名な鱒(ます)寿司のようで、いろどりはちらし寿司のようで、
両方のいい所を取ったハイブリッドと言う感じです。
桃色、黄色、緑色の色合いが、桜や菜の花などの春の花を彷彿させ、メイン以外も淡い色合いの春らしいお膳でした。
利用者様にとって、食べるということは大きな楽しみのひとつです。
普段もみなさん美味しく召し上がられておりますが、こうやって普段にないアクセントをつけることで、
利用者様の食も進み、職員と季節の話題などに“花を咲かせて”おられました。
皆様もお気づきの通り、今年はとても温暖な気候で、桜の開花が早かったですね。
それによって、お花見のスケジュールを前倒しした方も見えるのではないでしょうか。
温暖な気候自体は、利用者様にとってはありがたいことだと思います。
本当に、利用者様にとって、寒い冬は体調を崩しやすい季節で、職員さんも一番気を遣う時期だと思いますが、
やっと温かい時期が来て少しホッとしています。
もちろん、中には暑がりで、熱の上がりやすい利用者様も見えるので、
一人一人の状態に合ったケアは、どんな季節でも大切ですね。
“人間”も、ある意味で“自然”の中の一部だと考えたら、いつもいつも同じ気持ちで、同じ全身状態なわけではありません。
今年は温暖で、桜の時期が例年より早まりましたが、それは人為的に操作できるものではないので、
“自然”の動きにこちらが合わせて室温の調整をしたり、花見の時期を調整したりすることになります。
介護という仕事においても、介護する側の都合ばかりで動くことはできません。
老人ホームという環境下で、ある程度の制約が出てきてしまうことは致し方ないですが、
利用者様一人一人の生活スタイルや、価値観、長年培ってきた習慣などを考慮して、
一人一人がその人らしい生活を送れるように、介護する側がそれをサポートしていけるのが理想ですね。
住宅型有料老人ホームという環境下で、少しでも自宅に近い環境を作り、
利用者様にとってアットホームな第二の自宅となれるよう、
これからも職員一同、新年度のナーシングホーム寿々天子田を盛り上げてまいります。



ページトップへ